アナトーリー・アンシン写真展
「宝蔵自開」

アナトーリー・アンシン写真展
「宝蔵自開」
期間:1月6日(水)〜1月31日(日)
Gallery+Sushi三郎寿司あまねで開催中
期間:1月6日(水)〜1月31日(日)
Gallery+Sushi三郎寿司あまねで開催中

アナトーリー・アンシン写真展 宝蔵自開

アナトーリー・アンシン(写真家)

ロシア出身のアナトーリー・アンシン(Anatoliy Anshin)は、若い時から日本の伝統文化と歴史に魅了され、日本学を専攻したモスクワ大学を卒業後、留学生として来日。
日本歴史という分野で博士号を取得して、専門書と学術論文を世に出し、ロシアと韓国で大学教員を務めた。 17年日本に在住。
近年、研究や執筆活動に加えて、日本の自然と伝統文化を写真で表すことに挑んでおり、その活動を「写真」ではなく、視覚芸術というより広い領域に位置付けている(www.anshin.art)。


販売中の作品一覧

展示歴

2020年2月5日~22日 Fusion Art例年グループ展、Artize Gallery、Palm Springs(米国、カリフォルニア州)
2020年2月7日~13日 個展「観」、富士フォトギャラリー銀座(東京)
2020年5月8日~15日 グループ展、横浜インターナショナルスクール(2020年オンラインのみ)
2020年11月~    常設個展、AMAKADO Art Gallery(ロシア、モスクワ)
2020年11月13日~12月13日 Visual Art Open 2020 最終候補。グループ展 “Deepbridge Chester Arts Fair – Curated Collection” (英国、チェスター。2020年オンラインのみ)